2019年、古都・京都に「パークハイアット京都」が開業

Hyatt Hotel & Resorts は、ハイアットのホテルブランドの中で最もラグジュアリーなカテゴリーに属する、パークハイアットブランドの新しいホテル「パークハイアット京都」を2019年に開業すると発表しました。

Hyatt Hotel & Resorts は、京都市東山区にあるミシュラン2つ星の料亭「山荘京大和」敷地内に、2019年パークハイアット京都を開業すると発表しました。

場所はミシュラン2つ星の料亭「山荘京大和」の敷地内

パークハイアット京都は、京都市東山区にあるミシュラン2つ星の料亭「京大和」の敷地内に建設されます。「京大和」には、幕末の志士、桂小五郎も利用した「翠紅館」をはじめ、様々な日本を代表する歴史ある建築物が残されています。江戸明治建造の建物は7室はすべて残され、敷地内の一部にパークハイアット京都が建設されます。

古都に伝わる伝統建築や職人技の粋を取り入れ、これまで数世紀に亘って同じ敷地で大切に扱われてきた歴史的建造物や日本庭園などを保存・復元しています。とりわけ築400年におよぶ茶室は敷地内の至宝です。

【公式】京都・東山の絶好のロケーションに佇むラグジュアリーホテル | パークハイアット京都

パークハイアット京都が建設される東山区は、世界文化遺産に指定されている清水寺、豊臣秀吉ゆかりの高台寺をはじめ、八坂神社、祇園も徒歩圏内の絶好のロケーションです。

2019年には、ハイアットグループの最上位ブランド「パークハイアット」が日本で3軒に

パークハイアットはハイアットホテルズにとっての最上位ブランドであり、現在では世界各地に38軒を運営。日本では20年前に開業したパークハイアット東京の1軒のみでしたが、2019年にはニセコと今回の京都を含めて3軒の展開となります。

こ詳しい内容はいまだ発表されていませんが、確実に日本を代表するホテルになることは間違いないでしょう。これからオープンが楽しみです。続報が入り次第、更新してきます。