宿泊記 – リッツカールトン沖縄

休暇を取ってリッツカールトン沖縄に宿泊しました。上質な空間で過ごす4日間は、最高のリフレッシュになりました。リッツカールトン沖縄は、Amexプラチナ・カードのサービスである「FINE HOTELS & RESORTS特典」が受けられます。まずはAmexプラチナコンシェルジェデスクに電話をするところはじまります。

Amexプラチナコンシェルジェデスクで予約

沖縄がはじめてだったこともあり、まずはAmexプラチナコンシェルジェデスクに連絡をしてオススメホテルを聞いてみます。リッツカールトン沖縄の他に、ブセナテラスのワンランク上のラインナップでもある「ザ・テラスクラブ アット ブセナ」もご提案いただきましたが、「ザ・テラスクラブ アット ブセナ」は条件に合わず却下。リッツカールトン沖縄の詳細をメールでもらうことにしました。

すぐに値段に加えて下記のような特典のメールを頂きました。

<FINE HOTELS & RESORTS特典>

  • チェックイン時の空室状況により、1ランク上のお部屋へアップグレード 
  • チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン
  • 朝食をサービス(2名さままで/ブッフェスタイル/ダイニング「グスク」にて )
  • 館内レストラン、スパのご利用代金より100米ドル相当オフ(1室1滞在につき)
    • レストランおよびルームサービス、スパ&フィットネス等のご利用代金に適用されます。
    • ルームチャージ、アルコール、ホテルカー、客室マッサージ、ランドリー料金を除く。
  • チェックアウト時間の延長(16:00まで)
  • 上記特典は、ベスト・アベイラブル・レートにてご利用いただけます
    • ベスト・アベイラブル・レートとは、ご予約時にホテルが提供可能な最低料金のことです。

さすがFINE HOTELS & RESORTS特典だけあって、様々な特典がすでに約束されています。ベスト・アベイラブル・レートなので、ホテル単体の値段ではこの値段より安い価格はありません。それに加えて100米ドル相当オフは魅力です。ANAインターコンチネンタル万座リゾートや、星野リゾートなども検討をしましたが、結局、リッツカールトン沖縄に決定しました。

1 2 3 4 5 6 7