リムジン配車サービス「UBER」、羽田空港への定額運賃を発表。タクシーより安価な場合も。

リムジン配車サービスの「UBER」は、4月15日14:00より羽田空港定額料金制度をスタートしました。これにより、対象エリアから乗車、もしくは降車する場合、高速料金・配車料金・深夜料金などすべて含み、定額料金で終日利用することが可能となります。

羽田空港までの定額運賃は下記のとおりです。

Haneda-flat-rate-area_jp

ポイントは高速代と深夜料金込み

tokyo_2出典:uber.com
UBERのポイントは、必要料金はすべて含まれているという点です。タクシーの場合運賃の他に、高速代や深夜割増料金などが加算されますが、UBERではそれらの料金をすべて含んで上記の定額料金で利用することができます。逆に高速を利用しなかったり、深夜ではなく日中利用であっても、料金はかわりません。

実はUBERは定額・従量に関係なく、高速料金を含んだ料金なことはあまり知られていません。高速を利用しても料金の加算はないどころか、短時間で到着するため一般道よりも安くなります。このため、深夜都内から横浜や八王子までタクシーで深夜帰宅する際は、UBERのほうが安価なこともあるとか。このあたりはタクシーとの違いとして頭にいれておくとよいでしょう。

1 2