ラッフルズホテルのアフタヌーンティーに行って来た

シンガポールラッフルズホテル。シンガポールで最も有名なホテルであり、世界中のセレブが訪れる最高のホテルです。今回はラッフルズホテルにあるTiffin Roomでアフタヌーンティーを楽しんできました。

予約はAmexプラチナコンシェルジェデスクから

ラッフルズホテルのアフタヌーンティーは、言わずもがな超人気で、当日にポンと入れるようなところではありません。今回運良く時間が空いたのは、翌日からの2日間、それも16:00以降だけ。当然翌日の予約が簡単に取れるわけもなく、ウェブ予約システムは完全に満席でした。

「もしかしたらAmexなら無理やりあけてくれるかも・・・」と思い、ダメ元でAmexプラチナコンシェルジェデスクに電話をします。翌日からの2日間しか時間を空けられない旨をお伝えして、予約を依頼。電話をしたときにはすでに夜中の1:00を回っていたので、翌日に結果をメールでいただくようにお願いします。Amexのプラチナコンシェルジェデスクは24時間対応をいただけるので、こういう無理な相談もお願いできます。

返信いただいた内容がこちら。

xxxxxxx 様

平素よりアメリカン・エキスプレス・プラチナカードをご利用頂き、誠にありがとうございます。
さて、ご依頼頂きましたシンガポールでのアフタヌーンティーの空き状況につきまして、以下のとおりご案内いたします。
なお、空席状況は確認時のものであり予告なく変動いたします。予めご了承くださいませ。

店名:Tiffin Room (Raffles Singapore内)
URL:http://www.raffles.com/singapore/offers/dining-offers/english-afternoon-tea/
住所:1 Beach Rd, シンガポール 189673
電話:+65-64121816
料金:SGD62.00(税金・サービス料別途)/名様
空き:両日とも、16:30~17:30のお時間帯で空きがございます。
お席は18:00までご利用頂けますが、ブッフェカウンターは17:30で終了します。
支払:アメリカン・エキスプレス・プラチナカードをご利用頂けます。

両日とも予約可能!これにはびっくりです。すぐにコールバックして2日後の予約をお願いします。

もちろんAmexプラチナコンシェルジェデスクには、世界中から無料で電話をすることが可能です。メールの一番下にはこちらの案内も。

シンガポールからのトールフリー:1-xxx-xxx-xxx
シンガポールからのコレクトコール:+65-xxxx-xxxx
*コレクトコールはオペレーターを通してご利用ください

さすがです。

1時間ほどで予約確認書もメールで送られてきました。

1 2