AMEXのプラチナ・コンシェルジェ・デスクにお祝いのお花の手配をお願いしてみた

知り合いの本部長の方が役員に昇進したのでお花を贈ることにしました。通常一般的な会社では胡蝶蘭をおくることが多いですが、ありきたりだし、もう少しオシャレなものを送りたいと思い、Amexに相談してみました。

Amexのプラチナカードには、「ギフトサービス」というものがあります。

ギフトサービス

大切な記念日やお祝いの日等にお電話にて、ご希望に合わせたギフトをお届けいたします。大切な記念日やお祝いの日等に、ぜひご利用ください。ギフト内容のご相談から手配まで、きめ細やかに対応いたします。

対象品目

花、フルーツ、ワイン、シャンパン

 

早速、Amexのプラチナコンシェルジュデスクへ連絡。なんとなくの感覚と予算を伝えると、5時間後に再度TEL。

3ahttp://www.nicolaibergmann.com/(イメージ)

ご提案内容は、提携しているニコライ・バーグマンからシャンパンと花を一緒に送るのはというものでした。送り先の方の年齢や性別などから、花の色味なども詳細にご提案いただきました。提携店はいくつかあるらしいのですが、今回は「モダン」「エレガント」「男性」といったキーワードから、ニコライ・バーグマンを選んだそうです。きっと相手が女性とか、予算が前後すれば、別の花屋からのご提案だったのかもしれません。

いろいろと相談をして、結局ご提案いただいたものに決定。会社からの送付なので、会社名と差出人が書かれた小さなメッセージカードの同封と、領収書の送付もあわせてお願いして完了。

花の写真などは送ってもらいませんでした、お願いすれば送ってくれるようです。