ドイツ・フランクフルト空港→中国・ 青島流亭国際空港(ルフトハンザ航空 LH786 ビジネスクラス) 搭乗記

座席は斜め型の1A

ビジネスクラスの搭乗口から搭乗します。

座席は珍しく1A。

この座席、こちらの写真を見ていただいたらわかるのですが、足置きが中心にあるものと、そうでないものに分かれます。もちろん足置きは独立して欲しいので、そのあたりは座席選びの際に要注意です。

まずはウェルカムドリンクのシャンパンをいただきます。

座席はドイツの航空会社らしくスタイリッシュな作り。リモコンもとてもおしゃれです。

ヘッドフォンはBose。

機内には、もちろんWiFi利用可能マーク。今回は利用しませんでしたが、機内WiFiはもうデフォルトの設備になってきましたね。

ワインは非常に充実

さて、食事ですが、シャンパンをいただきます。

食事はお肉料理をいただきました。非常に柔らかく美味しくいただきました。

食事を終えて、溜まっていた本を少し読んで休んだら中国に到着です。

初めてのルフトハンザ長距離ビジネスクラスを楽しみました。座席はANAの独立型の方がゆっくりできるようですが、ドイツの航空会社らしく、非常にホスピタリティに溢れる素晴らしいフライトでした。

1 2