ニューヨークJFK→羽田(ANA NH109 ビジネスクラス) 搭乗記

復路でも安定のANAクオリティ

しばらくすると、メニューが配られます。復路はアメリカでの積みこみなので、どうしてもクオリティが心配になります。

今回も往路と同じ洋食をチョイスしました。まずは、シャンパンをいただきます。

すぐにアミューズが。

そして前菜に合わせて白ワインをいただきます。白ワインはアメリカの Bogle Vineyards Chardonnay。このワインは日本でも買って飲んだことがあるのですが、とてもコストパフォーマンスが良くて気に入っています。機内のワインリストにラインナップしていてテンションがあがりました。

そしていよいよメインディッシュ。メインに合わせるのは赤ワイン、HAHN というカリフォルニア産にしてみました。ただ、なんと写真を撮り忘れてしまいました。お肉はやはり往路でもANAクオリティ!非常に柔らかく仕上がったステーキになっていました。

デザートは、チーズプレート、フルーツ、そしてケーキをいただきました。乗客が少なかったからなのか、CAさんがどんどんオススメしてくれるのでいただいていたらいっぱいになってしまいました。。。

そして食後酒は、往路便ではまってしまったBAILEY’S!これは本当に美味しいです。ちなみにこちらから購入可能です。

映画を2本見たらフルフラットにして就寝。ゆっくり6時間ほど寝て、起きたらすでに北海道まで来ていました。まずはコーヒーをお願いします。

軽食は和食をいただきました。

荷物の整理をして、13時間半の空の旅が終わります。往路に続き、復路も快適に過ごすことができました。アメリカ便は日本の航空会社以外の選択肢はありませんね!

1 2 3