ユナイテッド航空がビジネスクラス一新 〜「ユナイテッド・ポラリス」完全解説〜

座席はフルフラットで全席通路側

そしてもっとも変わったのがビジネスクラスの新シート。「ユナイテッド・ポラリス」の新シートは、現在の主流である全席独立型フルフラットで通路側の座席レイアウトです。これはANAの長距離用ビジネスクラスでも採用されているスタイルで、お手洗いやバーカウンターに行く際に、隣の人に気にせず自由に動き回ることができます。シートはもちろんフルフラット型で、全長約2メートルまで広がります。大型の16インチのスクリーンに加えて、ムードライト、ワンタッチ式のランバーサポート、豊富な収納スペース、複数のテーブルが完備されています。

seat-half

seat-entertainment-ual-b777-press-s09-pov-v2-ttf-160516-1390-680

seat-entertainment-1605-ual-b777-press-s08-storage-1390-680

そして、テーマが睡眠ということで、寝具には並々ならぬこだわりが見て取れます。米高級百貨店Saks Fifth Avenue(サックス・フィフス・アベニュー)の協力を得て、すべてオリジナルで開発。さまざまなサイズの枕やマットレスクッション、ジェル入り枕まで用意されています。飛行時間が12時間を超えるフライトではオリジナルのパジャマも準備されます。

sleep-2-full-1393-686

space-half

sleep-amenities-half

ヘッドフォンは最新のノイズキャンセリングヘッドフォン。 sleep-headphones-half

sleep-saks-half

新しいアメニティキットでは、人間工学的に設計されたアイマスク、気分をリラックスさせるラベンダーの香りの枕用スプレーミスト、さまざまなスパ製品を取り揃えます。

rejuvenate-half

1 2 3