羽田→シドニー(ANA NH879 ビジネスクラス B787-9) 搭乗記

最新B787-9のANA BUSINESS STAGGERED

ANAの長距離ビジネスクラスといえば、フルフラットにシートが特徴のANA BUSINESS STAGGEREDです。この席は日本で初めてどの席からでも直接通路に出ることが可能になったシート。今はJALもこのスタイルを導入していますが、実はANAがこれを出した時はかなり革新的でした。 5

今回は前が壁の席。実はこの席ちょっとお得で、前に荷物がたくさん置けるんですね。 6

画面は18インチのワイドスクリーン。映画も大迫力です。

s1-1 s1-2

座席周りはこのようなかんじ。USBポートや電源も当然完備です。

座席の説明書もご紹介。 s4 s5 s6

今回写真は撮りませんでしたが、寝具はベットパット、布団、枕まで西川布団のエアーサイクロンが使われています。パジャマやカーデガンの貸し出しも行っているので、搭乗してすぐにパジャマをお願いすれば、洋服が汗だくになったり、しわくちゃになったりすることもありません。 https://www.ana.co.jp/serviceinfo/international/inflight/guide/c/amenity/

次にアメニティを見てみます。アメニティはニールズヤードレメディーズのアメニティセットが提供されました。フェイシャルミスト、リップクリーム、ハンドクリーム、それに歯ブラシセット、アイマスク、イヤプラグがセットで入っています。

それにSONYのノイズキャンセリングヘッドフォンとスリッパが準備されていました。

ボーイング787-9ではWIFIとスカイライブTVが利用可能

ボーイング787-9では、WIFIを利用することが可能です。実際に利用してみると、回線速度はそこまで速くはないのですが、YouTubeをみたりするくらいならけっこう問題なさそうです。無論、Facebookやinstagram、LINEやメールなどは全く問題ありません。

また、今回はあまり利用しませんでしたが、ボーイング787-9では、スカイライブTVを視聴することができます。これは、目の前のモニターで最新ニュース、スポーツ中継などをリアルタイムで楽しめるものです。CNNやNHK WORLD NEWSなどを視聴することができます。

1 2 3 4