リッツカールトン東京「ひのきざか」に鉄板焼きを食べに行ってきた

まず、前菜としていただくのが「燻製した初カツオのたたき」「桜海老と春野菜のサラダ」そして「車海老と蛤真丈のお吸い物」です。

26563136686_9d6cea95be_k

26563134036_d67921385f_k

お吸い物はその場で調理していただきます。鉄板でお吸い物を作るという何とも珍しい光景です。なんでもこの鉄板はかなりの高温になるものらしく、実は天ぷらもこの鉄板でできてしまうほど。シェフの方でも家庭の火力で鉄板焼きを作るのはやはり難しいそうです。

26316109790_d757d3aabd_k

26316106990_e45e6aa071_k

26563135926_d577af31b7_k

海老はお吸い物に使わない部分はおせんべいにしてただきます。意外にもこの海老が鉄板焼きの中で一番難しい食材らしく、伊勢エビのように身が取れやすいものであれば、比較的火を通せば簡単らしいのですが、車海老はかなり難しい食材だそうです。

26563135056_5ccf5e6a68_k

26563134446_cf990013de_k

26316104620_d9c8d7c740_k

1 2 3