ファーストクラスのワインをリーズナブルに楽しむ

ファーストクラスのワインは実は高くない

実はファーストクラスといえど、提供されているワインは1本3万も4万もするものではありません。もちろん1本1万円を超えるものもありますが、実は1本3,000円程度のワインでもファーストクラスのワインに選ばれることがあります。

ここから先はANAを例に見ていきましょう。

たとえば、2015年のANAファーストクラスのワインのラインナップを見てみます。

これらは一部抜粋ですが、見ていただければ分かる通り、1万円を超えるものもある一方で、実は3000円台のものも含まれています。一般的に航空会社のワインは、値段にかかわらず安定した供給量が必要なため、比較的手に入りやすいものが多いのも特徴。そして何より多くの時間をかけて、一流のソムリエが選んでいるため、リーズナブルなワインでも本当に美味しいものが多いのです。

スクリーンショット 2015-12-22 18.21.30

そして、あまり知られていませんがこれらのワインは、すべてANAのウェブページから購入することができます。今回紹介したワイン以外にも多くのワインが掲載されているだけでなく、過去のファーストクラス提供ワインも購入することが可能です。200万円を払うことはできなくても、ワインだけなら楽しめそうですね。

また、普段使いならビジネスクラスのワインはいかがでしょうか?

1 2 3