アマン東京へランチに行ってきた

今年最大の目玉といっていい「アマン東京」のオープン。一度失敗しましたが、いよいよランチに行ってみました。さすがアマン!と言いたくなるような素晴らしい空間でした。

東京・大手町にあるアマン東京は、地下鉄「大手町駅」に直結。1階のエントランススペースでランチの予約をしている旨を伝えて地上149mへ。

エレベーターを降りると、驚くような天井の高さの空間が現れます。そして贅沢に空間を使ったラウンジフロア。窓の外には皇居と丸の内の街並みを見ることができます。

IMG_0296

奥には琴を奏でる女性の姿が見えます。

IMG_0307

IMG_0298

ランチコースはなんと6,500円から

さて、ロビーフロアーを抜けてレストランへ。実はホームページなどにはメニューの記載がないため、まったく価格帯がわからなかったのですが、メニューをみてびっくり。なんとランチコースは6,500円から。アラカルトメニューや日本食メニュー、ベジタリアンメニューも用意されています。アマンクオリティなら倍の値段でも驚かなかったと思いますが、コースで6,500円には驚きです。

ちなみに夜のコースは9,500円から。スタッフの方と話すと「もっと高いと思っていました!とおっしゃる方もいるのですが、この価格からコースは準備していますのでお気軽にお越しください」とのこと。ただし当然人気のため予約が少し取りずらくなっているようです。

IMG_0299

全6品で大満足のランチコース

今回はもっともリーズナブルな6,500円のコースを頼んでみました。

まずは前菜が「鯛のカルパッチョ」。ほどよい塩加減と絶妙に火が通った鯛の食感は格別です。

S__15319045

次に温かい前菜。「フォアグラのソテー」と「牡丹海老」から選びます。

S__15319052

S__15319051

そして温かい「スズキのブイヤベース」。はじめに出てくるパンをつけてもいいですね。

S__15319056

S__15319048 そしてメインは、「鶏肉のグリル」。しっとりと柔らかい鶏肉の中に濃厚なソースが染み込んでいて格別です。

S__15319059

最後にデザートは3種から。今回は周りを竹炭でコーティングされたチーズケーキをお願いしました。

S__15319062

食後にコーヒーとフィンガーデザートをいただいて終了です。

S__15319063

これで6,500円。男性でも納得のボリューム。圧倒的なコストパフォーマンスと何より裏切りのない最高のサービスで贅沢な時間を過ごすことができました。

ランチの予約は電話かメールで行うことが可能です。また未確認ですが横ではラウンジフロアーでアフタヌーンティーを食べているかたもいたので興味がある方は問い合わせみてください。

「アマン東京」。次は夜に伺ってみたいと思います

関連記事